.

「オデッセイ」の感想。そしてあの映画が見たくなった。【ネタバレあり】

 

www.jifu-labo.net

f:id:nami621:20160227181842j:plain

 

宇宙やら、科学やら、まったく知識がないけどもこーゆー類のSF映画大好きなので見てきました「オデッセイ」!!!

 

元彼と。

なんで元彼と映画に行ったのかっていうのはLong Storyになるので割愛いたします。

 

f:id:nami621:20160227181850j:plain

 

まず驚いたのが主人公ポジティヴ~~♪♪

ひとり取り残されたけど、やっぱ宇宙に来れるくらいだから天才だよね。

わたしだったら、ジャガイモを作り出すことなんて出来ずすぐ食料尽きて死ぬな。

失敗しても「Shit!」で済むマーク・ワトニー強えよ。

コンタクトやインターステラーのような静かなシーンはあんまりなかった気がする。とにかく主人公は考えて行動していく見ていて安心感のある映画だったと思う。

あ、違う。ただひとつ穏やかじゃなかったのが、最初のケガの治療を自分でするシーン。映画を見終わってから、「あぁ、あれ演技か。すげぇな」と我に返ったけど見ながら「あーーーーーー!」って心の中で叫びながら顔を歪ませてしまった。。見ているのがとても辛いシーンだった。

 

他に宇宙服に穴を開けて飛んでいくシーンや、ワトニーが地球と連絡が取れるようになったときのチャットの内容など不明な点があったのですが、このブログ様がすべてを解決してくれました。

 

 

わたしが語るところなし!

科学的にもリアルらしい。夢広がる・・・!

そんなわたしは原作も読もうか迷い中。

 

火星の人〔新版〕(上) (ハヤカワ文庫SF)

火星の人〔新版〕(上) (ハヤカワ文庫SF)

 
火星の人〔新版〕(下) (ハヤカワ文庫SF)

火星の人〔新版〕(下) (ハヤカワ文庫SF)

 

上下あるのか。迷うな(笑) 

 

でね、このオデッセイを見たら他の映画も見たくなっちゃったわけですよー

「インターステラー」や「コンタクト」、おすすめさせてください。

オデッセイ良かった!と思える人ならぜひ見て欲しい!

 

光の速さだとか、距離だとか頭弱いんでそーゆーこと一切わけわからないのですが、あの未知なる世界に入る感じやドキドキ感!特にすきなのは、「コンタクト」でエリナー・アロウェイ(ジョディー・フォスター)が、電波信号を見つけるシーン!!あのドキドキ感はたまらなく好き!この文を書いててもう見たくなって来た(笑)

 

そしてこの「コンタクト」、宇宙人が出てこないのがいい。主人公の記憶を使いお父さんに扮した異星人は出てくるけども、これがなんともリアリティあってわたしの(見る人の)夢を壊さない、純粋に宇宙に興味や憧れがあるわたしには「結局わからない」という最高の結末だった気がする。

これで宇宙人に会えちゃったりする結末だったらこの映画はわたしのお気に入りの映画のひとつにはならなかったと思う。

 

もうひとつ絶対言いたいのがジョディ・フォスターが綺麗!!

ぜひ、「アンナと王様」や「羊たちの沈黙」も見て欲しい!

最初この2つの映画を見たときはジョディ・フォスターだって気付いたのはエンドロールでだった。「えっ、あれ?」と今まで気付かなかったのかわたし。。

f:id:nami621:20160227181827j:plain

↑羊たちの沈黙

ちなみにひとりで見ないほうがいい。背後に何か感じるようになります

 

f:id:nami621:20160227182028j:plain

↑アンナと王様

バリバリ恋愛映画!王様の子どもたちの先生役なのですが、ドレスを着ても先生観が漂いお姫様感が出ず演技が素晴らしいと思った。

王様の笑顔が好きです。年上の包容力欲しくなる。

 

「インターステラー」はね、、少し悲しくなるのよね。切ない。

だがしかしこの映画もドキドキ感がハンパなく好き。

そして最後に最初から最後のすべてのなぞが解かれていくのが最高!

 

でも、わたしはこの映画の面白半分もわかっていないと思う!

まだこの映画を完全に理解できていない。

これから何回も見て疑問を読み解いて行くのが楽しみ。まだ見えていないものを探し続けようというわくわくドキドキな気持ちです。この映画はすごいです。考えるだけでわくわくしてくる!理解したくってこの映画の解説をしているサイトやブログをいくつか見つけました。なに言ってんのかまったくわけわからなかった!!!でもそれがいい!わかっちゃったらつまらない!ゆっくり理解していきたい映画です。

 

そして、この映画の主演を勤めたマシュー・マコノヒーはコンタクトにも出てるんですねー。すごーい!びっくり!てかロン毛!

 

blog.kanjutsu.net

このブログさんを見て、全部は理解できないけど主人公が5次元?のようなところにいき小さいころの娘に必死にメッセージを伝えようとするところの謎が少し解けたような気がする。

あぁ、見たくなって来た。。

 

※おまけ

f:id:nami621:20160227195656j:plain

jCOMでなんか宇宙系で面白いのないかな~~と探していたら「ん?なんかいっぞ?」とランキング6位にあるのが「マーズ・オデッセイ」

あらら!?昔の映画かな?面白そうじゃないか!

と思ってみたけど、なんだーコレ。

突っ込みどころ満載だった

CGの使い方なんなんこれ。登場人物明らかに少ないやんこれ。

無駄に自分を犠牲にしたがる登場人物たちw

とてつもなく暇な方は一度どうぞ。一言で言うと「安っぽい映画」です。

f:id:nami621:20160227200741j:plain

後から気付いたんだけどこれ製作されたの2015年!

もはや笑える。