読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

【新・おしゃれスポット蔵前】ダンデライオン・チョコレートに行ってきた!【地元カフェ巡り】

地元巡り 食レポ

 

 

甘いもの大好きなみへーです!

 

蔵前知ってます??

地元なんですが、2~3年前からじわじわおしゃれになりつつある場所。

かわいいカフェや、お店が増えている!どうした蔵前!

 

そんな進化しつつある蔵前のお店を全部紹介したい。

 

是非地元に遊びに来て!

 

ということで、まずは今日はダンデライオンチョコレートを紹介します!

 

f:id:nami621:20160406130613j:plain

 

Dandelion chocolate(ダンデライオン チョコレート)

http://www.dandelionchocolate.jp/


東京都台東区蔵前4-14-6

 

 

名前の通り、チョコレートのお店。

ホットチョコレートや、チョコケーキ、マフィン、クッキー。

そしてなんといっても、カカオときび砂糖だけで作ったチョコレートが人気!

 

乳製品とか、入れないんだって!

わたしが行ったときにはすでに売り切れでしたん・・・(15時頃)

 

 

場所は浅草のお隣、上野の近くでもありますねー。スカイツリーも行ける。

f:id:nami621:20160407205649p:plain

 

 

ダンデライオンチョコレートは、蔵前駅から徒歩5分程度。(浅草線&大江戸線)

 

f:id:nami621:20160407210444p:plain

 

 

大通りから路地に入り、公園の目の前にあります。

f:id:nami621:20160406130604j:plain

 

2016年2月にオープンしたばかり!!

 

蔵前はもともとおしゃれなお店なんてひとつも(笑)なかったのに、こんなに人が集まるなんて・・・!地元民の私は感動。

 

 

f:id:nami621:20160406130605j:plain

 

カウンターで公園の桜を眺めながら、ひとりでゆっくりも出来るし、

 

f:id:nami621:20160406130639j:plain

 

2階でまったりもできます。ソファー席もあるよ。

 

f:id:nami621:20160406130606j:plain

 

ワークショップもやってるよ。おしゃれな人が参加しそう。

 

f:id:nami621:20160406130638j:plain

 

大量のカカオを選別中・・・?

 

とにかくおしゃんてぃーー!!!

 

f:id:nami621:20160406130600j:plain

 

混んではいたけど、すぐ注文できた。

 

ホットチョコレート、冷たいチョコレートドリンク3種類ずつくらいあって、それぞれの特徴がメニューに書いてあるんだけど、どれにすればいいかまったくわからなったw

 

f:id:nami621:20160406130601j:plain

 

注文はiPadで!!おしゃんてぃーーーーーーーーーーーーーーー!

 

最後に名前を聞かれ、呼ばれたら取りに行く。海外のスタバみたい。

(海外のスタバでは名前を呼ばれる。紙カップにも書かれる)

 

f:id:nami621:20160406130558j:plain

 

その隣には、こんな素敵なものたちが・・・!おしゃんてぃ・・・

本物か?お店終わったらこの見本品どうなるの?スッタフが食べるの?とか変なこと考えてたw

 

そして今回注文したのは4品

 

ドリンクも、お菓子系もだいたい500円前後だった気がします。

 

f:id:nami621:20160406130608j:plain

 

ヨーロピアン・ホット・チョコレート

小さいクッキーが出てくるのが嬉しい。マシュマロは自分でピックアップできます!

あのね、これすごい。ものすごい濃厚。でも、甘ったるくないの。

ちゃんとチョコレート(カカオ?)が濃厚なの。

 

そこらへんに売ってるただ甘いだけのホットチョコレートと一緒にしちゃいけない。

 

めっちゃおいしかった。このお店に来たらまずはこれを飲んで欲しい!

変に甘ったるくはないんだけどでも濃厚なので甘いもの苦手な人は注意~

 

f:id:nami621:20160406130607j:plain

 

確か、これはハウス・ホット・チョコレート

甘さ控えめで、飲みやすかった。

 

けど、最初のヨーロピアン・ホットチョコレート飲んだせいかまったく甘さを感じなかったww

食べ合わせ注意!!

 

f:id:nami621:20160406130609j:plain

 

そして、おやつはこの2品を注文。

 

f:id:nami621:20160406130611j:plain

 

ドゥルセ・デ・レチェ・バー

呪文ケーキ。

頼むときに「すごい甘いですが大丈夫ですか?」と確認される。

食べてみたら実際すごい甘い。生チョコとキャラメル。

 

とくにキャラメルが甘々で、甘いもの好きのわたしでもこれは甘いなー!と感じてしまうほど。

 

下のタルト生地との相性が最高ーー!!!

 

f:id:nami621:20160406130610j:plain

 

ニブパン

カカオニブがかかっておる。シナモンロールみたい。

こちらは甘さ控えめ。でももう舌は狂ってるぞ!!w

 

シナモンが入ってて、スパイシーだった。おしゃんてぃーー

 

f:id:nami621:20160406130602j:plain

 

 

まとめ

 

とにかくおしゃれ。

そしてチョコレート好きにはたまらない!!

 

種類の違うチョコレートを使ったブラウニーの食べ比べとかもあるんだって。

カウンターあるので、ひとりでも来やすいし平日ならもっとゆっくり出来ると思う。

 

そして元々このお店サンフランシスコのお店で日本が海外第1号店なんだって!

IT企業家の人が新しいことをやろうと始めたのがこのチョコレート作りだったらしい。

おしゃんてぃー・・・

 

 

 

ぜひぜひ遊びに来たときは寄ってみてね!