読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

あなたはポジティブ?ネガティブ?ニュートラル思考をおすすめする理由

 

突然ですがみなさん、イラついてますか?

 

いないとは思うけどもうこの質問をされた時点でイラついちゃった方は相当ヤバイかも。

 

こんなときどう思う?

例えば、改札で目の前を歩いていた人のPASMOの残高がなくって、止まってしまってスムーズに進めなかったら.....

イラッとして、「チャージしとけよクソが」とか思いますか?

それとも、「そうゆう時もあるよなっ」って思いますか?

 

ちなみに私はなんとも思いません。ていうか気付かない

 

例えば、「あんたって本当お気楽でいいよね....羨ましいわ。もっと深刻に考えれば?」と厭味ったらしく言われたらどうしますか?

本当は自分なりに頑張っているし、相手が知らないだけで私には私なりに辛い思いをすることだってあるのに....

 

ムカつきますか?悲しい?

 

わたしも最初はムカついたり悲しくなったりして言い返したりしてたよ。

でも最近は「あぁ、この人はこうゆう考え方の人なんだ」って、悲しさや怒りを抑えるようにしてました。

こうゆう意地悪な事を言う人は無視無視!ってね

 

高校生のとき初めて読んだ自己啓発本で少し考え方が変わったのもあるかな!

 

 

 ↑クリックでアマゾン飛びます

 

めちゃくそ恥ずかしいタイトルww

でも中身は良かった

 

本を読んでからは、心を揺さぶられてしまう出来事が起きたときポジティブに考えるか、ネガティブに考えるかを考えてた

そしてなるべくポジティブな考え方を選択してた!

 

そしてある日、そんな考え方ばっかりしていたら、いちいち考えなくてもあんまりネガティブな出来事に心が揺さぶられることがとても少なくなった気がしました。

というか...なんというかになりました。

 

感情がなくなったというわけではないし、心が病んだとかそんなんじゃなくって。

立ち上がるとき、歩くとき、何も考えませんよね。

 

当たり前のように何も考えなくても手は動きますよね。そんな感じ。

 

 

 

ニュートラル思考とは?

わたしの考え方ってポジティブでもないしネガティブでもない気がするから、そういう考え方ってなんだろうって思って調べてみたらこんなん出てきた!

 

ニュートラル思考。

 

はっきりこれだ!って説明はよくわからないんだけど、極端に言うと

ポジティブな人「俺は100セント最高だ」

ネガティブな人「俺は100セント最低だ」

ニュートラルな人「わたしは最高なところもあるし、最低なところもある。それが自分だ」

 

って感じ。

 

その考え方いいね!

その考え方ダメだね!

って感じじゃないんだよね。「へぇ!そうなんだ!」終わりっ

いや興味ないってわけじゃないんだよ?;

ポジティブな部分も、ネガティブな部分も受け入れる。

 

ツイッターとか見てると、いろんな批判や嫌味が見える。

いつまでも答えはでないとは正直思うんだけど、「あぁこの人はこういう考え方があるんだ、面白い」「ほぉ、こんなことも思ってるんだ!すごい」って素直に思う。

 ここはわかるけど、ここはわからないなぁ、ふむふむ、、って。

 

ニュートラル思考はありのままを受け止める

ニュートラル思考がいいなって思った理由は、ポジティブでもなくネガティブでもなく思った感情をとりあえず受け止める。

外から入ってきた情報もとりあえず受け止める。(というか流す?)

 

出来事に対して怒ったり、悲しんだり…

過剰に反応することをやめてみるのも手だと思います。

 

もちろん、やりたくてやってるなら止めません( ノ゚∀゚)ノ

でももちろん人を傷つけることは言って欲しくないけどね。

言われたからって言い返すのも.....自分がハッピーになれないかなぁと。

 

 

心を落ち着かせる魔法の言葉

これは前にネットで知った方法で結構有名ですが紹介します。

 

「ま、いっか」

声に出してみるとなお良し!♡

 

ま別に死ぬわけじゃないしいいか!

それ以上考えない。

それ以上考えると「あいつは頭おかしいから、いっか。」とか

「あいつとは合わないからいっか。」とか変な方向に行っちゃう気がする。

 

 

まとめ

f:id:nami621:20160830210557j:plain

ニュートラル思考って自分のことしか考えてない(周りはどうでもいいと思ってる?)最高に自己中で最高に楽な考え方な気がしてきた!

 

他人の意見に振り回されない!

そして良い意見も悪い意見も両方受け入れる。どう反応するかは別として。

 

そんな考え方、好きだな!

 

 

 

過去記事↓

 

nami621.hatenablog.com